JUGEMテーマ:錦織 圭

“It wasn’t my day today.”

2回戦でクエリーに6−4、6−3で負けたあと、
錦織は「今日は僕の日ではなかった」とコメントしています。

全体的にモヤモヤした試合でした。

出だしのサービスゲームでいきなりブレークされ、
セット後半でブレークバックするも、
またサービスキープできず、そのままセットを落とす。

第2セットの4ゲーム目が惜しかったですね。

クエリー2−1で、錦織のサービス。
0−40とされるが、それまで不調だったサービスが決まり、デュースに持ち込む。
クエリーに何度もブレークポイントを握られながら、
ナイスパスなどでピンチを切り抜ける。

「苦労しながらもキープして波にのれるか!?」と思いましたが、
結局このゲームをブレークされ、クエリーがその後のサービスゲームをキープし試合終了。

錦織は最近好調だったサービスが調子悪く、
大事な場面でダブルフォルトがありました。
Yahooのトップニュースでも「錦織圭敗退 ラケット投げる」と書かれちゃいました。

※確かにイライラして、コートに投げていましたが、
この書き方だと「思いっきり放り投げた」みたいな印象になってしまいますね。

今日は何か気持ちが入らなかったんでしょう。
気持ちを切り替えて、デビスカップに臨んでくれることを期待します。


 
関連する記事
コメント
コメントする