JUGEMテーマ:男子テニス

 
3/10(木)からマスターズシリーズの初戦となるインディアンウェルズの本選が始まりますね(男子の予選は3/8から)。

2016マスターズシリーズでの僕の注目ポイントは
「錦織がマスターズのタイトルを獲れるか?」です。

錦織はグランドスラムに次ぐこのマスターズシリーズで、
まだ優勝したことがありません。

2014年にマドリードで決勝に進出したのが最高成績。
※この時はナダル相手に棄権しています。

マスターズはツアー500や250とは違い、
上位ランカーの参加が義務付けられているので、
グランドスラムと同じく、強豪を倒していかなければ優勝できません。

そういう意味ではグランドスラムのタイトルを獲るのと、
マスターズのタイトルを獲るのとでは、難易度はあまり変わらないとも言えます。

実際、ここ数年の優勝者はBIG4がほとんど獲っています。

とは言ってもマスターズの方がやっぱりチャンスは大きいです。

その理由は、まず参加プレーヤーがグランドスラムよりも少なく、
3セットマッチであること。

体力面で他のトップ選手よりも不安のある錦織にとっては、
試合数が減り、試合時間が短くなるのは有利でしょう。

またグランドスラムは4回しかありませんが、
マスターズは9大会あり、それだけチャンスが多い。

可能性が高そうなのは、マドリードか、マイアミあたり。

マドリードは去年も、その前もジョコビッチが欠場しているのと、
ナダルが調子を落としていることもあって、
クレーの大会であるマドリードで優勝する可能性は十分あります。

マイアミはIMGテニスアカデミーに近いので、
地元ということで、なにかとやりやすいかなと。

これからのテレビ観戦が楽しみです。

 
コメント
コメントする