JUGEMテーマ:錦織 圭
JUGEMテーマ:男子テニス

朝からハラハラ、ドキドキ、
力が入る試合でした。

マッチポイントを5本握られていたもんね。
よく勝てたよなー。

最初のセットを落とした後、
2セット目以降は立ち直ったように見えましたが、
モンフィスが観客を巻き込んで、息を吹き返したあたりから、
まずい雰囲気に変わっていましたからね。

モンフィスのストロークが緩急ありすぎたせいか、
暑さや疲れのせいか、
ちょいちょいミスを重ねたことが、
もつれる原因になりました。

モンフィスは錦織のセカンドサーブを叩きにきてましたが、
その精度があまり高くなくてよかったです。はい。

それにしても、モンフィスは休憩のときにベンチで水を浴びまくっていましたが、
チェアアンパイアがじっと見ていたのは、なんでなんでしょう。

コートがビショビショになるのが気になっていたのでしょうか。

いちおう下にタオル敷いてましたけどね…。



さて、これでベスト4に入りましたね。

去年のマイアミはこのQF(準々決勝)でイスナーに負けていたので、
SF(セミファイナル)に進出したのは、
2014年と合わせて2回目。

2014年はジョコビッチと対戦予定でしたが、
ケガで棄権しています。

SFの相手はキリオス(ラオニッチじゃない!)。

去年、上海で対戦して錦織が勝っています。

決勝いきそうです。
たぶんいけます。

上位選手がこけまくる大会なので、
ゴフィンにはジョコビッチを倒してもらって、
決勝は錦織×ゴフィンなんて組み合わせはどうでしょう?

いや、やっぱりジョコビッチを倒してこそ、かな。


SFの試合開始は、
ジョコビッチ×ゴフィンが4/2(土)の2時から、
錦織×キリオスが同じく4/2(土)の8時から。
※いずれも日本時間です。


「朝だ!生です旅サラダ」を観てるいる場合じゃないな、こりゃ。

 
コメント
コメントする