JUGEMテーマ:男子テニス
JUGEMテーマ:錦織 圭

◆マスターズ1000ローマ 3回戦
 
錦織 VS ガスケ 6-1,6-4

出だしからガスケを圧倒していました。

ラブゲームでブレーク、ラブゲームでキープ、
何ポイント連続で取るの?ってくらい、
好調のスタートでした。

ワイドのサーブもよく決まってたし、
ストロークのテンポもよくて、
ガスケによい形で打たせてない。

さらに、たまに錦織の球がネットインしたり、
当たり損ねでポイント取ったりしたことで、
ガスケはかなりカリカリしてました。

それでもガスケはくらいついて、
粘りをみせました。

そういうところ好きです。

かたや錦織は第2セットでリードとしたところで、
ややスピードダウンしましたね。

ドロップショット追わなかったり。

できる限り、省エネモードでいこう、
ということかもしれません。

マスターズ1000大会で2連勝したことで、
ガスケはもう苦手な相手じゃない、って言ってよさそう。


◆次はフェデラーを倒したティエムと。

フェデラー、本調子じゃなかったのかな。
全力でプレーしていないみたいでした…。

フェデラー×錦織は見られませんが、
錦織の勝ち上がりを考えたら、
ティエムの方がよかったような気がします。

ティエムとは昨年ハレの大会(芝)で一度戦っていて、
7-6,7-5で勝っています。

そのときからティエムも、錦織も変わっているので、
あまり過去の対戦成績は関係なさそう。

錦織は調子よさそうなので、
ある程度苦戦はするものの、
きっと勝ってくれると思います。

試合時間は「Not Before 9:00 pm」で、
日本時間の早朝4時以降。

この「以降」ってのが曲者なんですよねー。

センターコートの最終試合ということを考えると、
後ろにおおきくずれる可能性もあり…。


◆準々決勝の他のカードは?

一番の注目カードはジョコビッチ×ナダル。
今大会のジョコビッチは今のところ調子があがってないですね。
その点ではナダルにも勝機ありそうですが、強敵相手だとまた違った戦いになりそうです。

次におもしろそうなのが、マレー×ゴフィン。
ゴフィンはベルディヒにダブルベーグルで勝ってんですね。
どうしたんだろう、ベルディヒ。
ゴフィンが勝ち上がると、BIG4のいない決勝戦になる可能性も出てきます。

あとはモナコ×プイユ。
プイユはツォンガの代打なんですよね。よく勝ち上がったな。。
錦織はこの山に入れてあげたかった。くどいけど。

やっぱり今大会はトップハーフが厳しいです。

 
コメント
コメントする