JUGEMテーマ:錦織 圭
JUGEMテーマ:テニス

2016全仏オープンのドローでました。

まだ予選組は確定してないけど。

フェデラー欠場が残念ですね。
最悪な体調でもなさそうですが、
ここはあえてスキップして、
万全なコンディションでウインブルドンに臨みたいのでしょう。

それはさておき、第5シードの錦織圭はボトムハーフに入っています。

グランドスラムで第5シード。

すげー。

初戦はイタリアのシモーネ=ボレリ。

ボレッリかな。

ランキングは31位(※訂正:シングルスは116位でした)で過去2戦して2勝。

「あー、楽勝じゃん」

でもないです。

2014年と2015年にウインブルドンで対戦していて、
両方ともフルセットまでもつれています。

クレーでは初めての対戦。

ただ、ボレリはクレーよりも芝の方が得意みたいなので、
最近の錦織のクレーでの戦いぶりをみる限り、
まぁ大丈夫でしょう。

2回戦はクズネツォフ×Bベッカーの勝者と。
これもダイジョブ。

3回戦はドディグ×ユーズニー、ベルダスコ×ドルゴポロフの勝ち上がりの誰かと。

ベルダスコ、かな。

4回戦はおそらくキリオスか、ガスケ。
今シーズンは2人ともクレーで勝ってますが、
キリオスだとちょいとやっかいです。

準々決勝はマレー(90%)。
マレーの山で、気になるのはイズナーとペールぐらいだから。

準決勝はワウリンカ、ラオニッチが有力候補。あとはチリッチ、シモンとか。

決勝は、まぁいいか、そこは。

今回のドローは、
やさし過ぎず、厳し過ぎず、という感じでしょうか。

まず3回戦までの3試合を、
(あまり消耗せずに)きちっと勝ち上がれるか。

4回戦とQFが大きなヤマ場になりそうです。

そこを抜けたら、SFもいけるかも。

で、決勝は、まぁいいか、そこは。

希望としてはベスト8には残ってほしいなぁ。

今年の安定ぶりをみると、
マレー撃破も十分ありえるからなぁ。

楽しみ。
 
コメント
コメントする