あの、めったにケガで休まないことで有名なフェデラーがひざの手術を受けたようです。
http://www.rogerfederer.com/en/esp/news-detail/news/5377-roger-am-knie-operiert.html

どっちのひざかは書いてないですね。
やっぱり右膝でしょうか?

手術はうまくいったとありますが、
次に参加する予定だったロッテルダムとドバイの試合はスキップとなりました。

ドバイは昨年ジョコビッチに勝ってる大会で、
その前の2014年もベルディヒに勝って優勝しています。

ロッテルダムの方は2014年と2015年は参加してなくて、
2013年はQFでベネトーに負けています。

ここ数年の戦績からすると、
ドバイはまぁまぁ相性がいいけど、
ロッテルダムはそこまででもない、という印象です。

この2大会の後に来るのが、
3/7〜3/20に開催されるインディアンウェルズ。

インディアンウェルズは2012年に優勝していますね。
http://www.bnpparibasopen.com/en/players/past-champions

もしこれもスキップするとしたら、
次のローランギャロス(5/23〜6/5)までだいぶ空きます…。

やっぱり休んでいる間は、
家族サービスの時間も増えるのでしょうか。

父親的にはそんなことも少し気になります。

また回復して、いいプレーを見せてくれることに期待!
 
関連する記事
コメント
コメントする