JUGEMテーマ:テニス

 

 

昨日のシュワルツマン、善戦はしましたが長期戦となると、やっぱりナダルの底力にはかなわなかったですね。

 

雨の中断はナダルに味方しましたね。

 

 

それはそうと、昨日の試合はWOWOWの解説が松岡修造さん、村上さんのダブル解説みたいになっていました。

 

テニスの解説については、ネット上でアレコレ言われていまして、そのせいかどうかわかりませんが、WOWOWもいろんな工夫をしています。

 

例えば、副音声は会場の音声のみを流すとか。

 

メイン解説とは別に、コートサイド解説を入れるとか。

 

しかし、解説にイマイチ感があるのが正直な感想。

 

解説を聞いていても、あんまりおもしろくないです。

 

当たり前のことを言いすぎじゃないでしょうか。

 

例えば「ブレークした次のサービスゲームはしっかり取らないといけません」とか。

 

メンタルやゲームの流れみたいなことについてのコメントも多すぎです。

 

そこは観ていたら、だいたいわかりますし、アナウンサーの方でも言えます。

 

解説するなら、もっと技術的なことやプロフェッショナルな視点でお願いしたいです。

 

 

大御所やOBが解説をするプロ野球の放送に慣れてしまっているからでしょうか。

 

でも、日本のテニス界に今のトップ選手たちの戦いを、いい感じに解説してくれる「実績のある人」って、すごく少ないですしね…。


いっそ「解説者」ではなく「ゲストコメンテーター」でもいいんじゃないですか。

 

「ゲストコメンテーター」なら、無理に解説しなくてもいいし。

 

もしくはアナウンサーの実況のみ、というのでもいいですし。

 


WOWOWやGAORAで、たまにマッケンローが解説している映像がチラッと流れますが、アメリカやヨーロッパには実績のあるOBやOGが豊富にいますから、いろんなタイプの解説が楽しめそうでいいですね。

 

日本もあと10年くらいしたら、杉田や錦織のように、世界のトップと戦った経験を、解説という場で活かせるかもしれないですね。

 

錦織の解説。

 

ぜひ聞いてみたいです。

関連する記事
    コメント
    コメントする