JUGEMテーマ:男子テニス

 

ワールドカップがはじまりましたね!

 

日本は6月19日のコロンビア戦が初戦だそうで。

 

21時から、楽しみだ。

 

テニスでもすごく歴史があるデビスカップという国別対抗戦があって、サッカーのワールドカップと同じくらい盛り上がっている!

 

かと思いきや、実はそれほどないんですよね。

 

なぜなら、トップ選手がツアーを優先して、代表チームから外れてしまうから。

 

例えば今年の2月に行われたスペイン対イギリス。

 

この両国が対戦するとなると、ナダルとマレーの団体戦での真剣勝負を期待します。

 

しかし、2人とも試合に出ていないのです。

 

セルビア対アメリカの試合でもジョコビッチが出場せず、セルビアは敗退。

 

スイス対カザフスタンの試合でも、フェデラーとワウリンカが出場せずにスイス敗退。

 

このスイス対カザフスタンの試合では、両チームの中でランキングが100位以内の選手はククシュキンのみ。

 

ランキングが200位とか300位の選手同士が戦っているワールドグループの初戦って…。

 

ワールドグループの初戦は16強なので、サッカーのワールドグループでいうなら、決勝トーナメントの初戦と同じと言えます。

 

メッシやロナウドが出場しないチームで試合しているみたいなもんです。

 

そんなことになったら、大ブーイングですよ。

 

4月の準々決勝では、スペイン対ドイツでナダルとズベレフの対戦があったりして、「らしい」対決も見られましたけどね。

 

ちなみに日本もエースの錦織が出場できず、初戦でイタリアに惜敗。

 

杉田がすごく頑張ってもつれたんですが…。

 

トップ選手がガチでぶつかる、国が総力をあげて挑むデビスカップをみてみたいもんです。

 

でも難しいだろうな。

 

ポイントもつかないようだと。

 

ちなみにデビスカップの準決勝とプレーオフは9/14から3日間

 

◆準決勝の対戦は?

  • フランス対スペイン
  • クロアチア対アメリカ。

 

◆日本は?

日本は入れ替え戦でボスニア・ヘルツェゴビナと。

大阪で開催されるので、応援いってみようかな。

 

 

 

 

コメント
コメントする