JUGEMテーマ:テニス

 

錦織圭はこれまで数多くの勝利、タイトルを獲得してきました。

 

2008年のデルレイビーチでのツアー初優勝、

2014年のUSオープンで準優勝、

数々の「日本人初」「アジア人初」を達成したこと等々。

 

その中で錦織自身が特に思い入れのある試合はどれでしょうか。

 

テニスワールドの記事で、錦織が語る「思い出の一戦」が少し紹介されています。

https://www.tennisworldusa.org/tennis/news/Tennis_Stories/84973/kei-nishikori-cannot-wait-to-come-back/

 

記事によると、最近受けたインタビューとして、錦織は「リオオリンピックでのナダルとの一戦」を印象深い試合として挙げていました。

 

今から4年前のリオ五輪では、準々決勝でモンフィスを下したものの、準決勝でマレーに敗れて、3位決定戦に回りました。

 

その相手がナダルでした。

 

ナダルをセットカウント2-1で破り、日本人として96年ぶりのメダル獲得となったわけです。

 

ちなみに現時点での錦織 vs ナダルは2勝11敗で、このオリンピックでの勝利以外に2015年のロジャーズカップでストレート勝ちしています。

 

なぜ錦織がリオでのナダル戦を挙げたかは、あまり詳しく書かれていませんでしたが、メダル獲得がかかった大一番で、あの勝負強いナダルから2勝目を挙げられたことがうれしかったのでしょうか。

 

この記事の中で「思い出の一戦」はどちらかというとおまけで、メインはツアー復帰についてです。

 

本人はマイアミか、クレーコートシーズンを上げていましたが、ツアーが6週間キャンセルになってしまったことで、落ち着いて準備をすることができるでしょう。

 

The longest way round is the nearest way home!

 

最新のテニスグッズをチェックしよう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

解くだけで人生が変わる!修造ドリル [ 松岡修造 ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/4/1時点)


 

コメント
コメントする